サンエムは店舗用フロントサッシ・ビルサッシのスペシャリストです。
新着情報会社概要設備と技術建築実例会社概要リクルート
HOME > 新着情報

新着情報

2020/5/14(木)

フロントサッシとは②
「初心忘れるべからず」シリーズその2

フロントサッシは建物の顔。

昨今、より美しく、スマートに、カッコよく、機能的に・・と、かつては四角いものと決まっていたサッシは

色も形も多様化してきました。

元請けから届く、姿図と呼ばれる設計図面でその色形寸法はわかりますが、受け取ったサッシ屋では次のステップ。

それをカタチにし、建物に取り付けられるようするべく、製作用図面を描きだします。

サッシの作図ノウハウは大学の建築系学部や専門学校でも授業はありませんから、入社してから先輩に教わり現場にもまれて勉強していくことになります。

 

気密性、つまり隙間風など入ってこないよう。

水密性、雨漏りなどもってのほか。

デザイン性、四角い窓はもちろん三角形もあれば丸い窓もある。

建物の壁に沿って、直線ではなく平面的に円型をなしている(平面R)大型サッシもあれば

上枠がカーブしている(立面R)連窓もあります。

サッシは枠に硝子が入って完成ですから四角柱で幅があり、内側には硝子溝があり、どんな形でも竪枠と横枠の接合部分の硝子溝がずれるわけにはいきません。

枠材の切断寸法は100分の1mmまで追求されます。

(なので社内では1.5mではなく1500mm、とミリ単位で会話します)

そして、どんな構造の建物か、木造か鉄筋コンクリートか、外壁は何か。新築か改修か、それによっても取り付け方が一つ一つ違ってくるのです。

海岸沿いの建物ならば塩害、温泉旅館なら硫黄による腐食。

幼稚園なら園児の届かない高さで鍵を付ける、などなど考慮するところはいっぱい・・・・

安心快適に過ごせるサッシでなければなりません。

 

その③に続く・・・




■福井本社・工場
〒919-0461 福井県坂井市春江町江留上緑10-9
■福井本社・事務所
〒919-0461 福井県坂井市春江町江留上緑11-4
TEL : 0776-51-6195 / FAX : 0776-51-6197
E-mail.
■金沢営業所
〒921-8015 石川県金沢市東力2丁目149-1
三協立山(株) 三協アルミ社 北陸支店内2F
TEL : 076-227-8813 / FAX : 076-227-8814
copyright 2020 SANM Co., Ltd. all rights reserved.
powered by cheltenham software